忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FX D-Mouse(メタトレーダー4 EA) 特典付き

FX D-Mouse(メタトレーダー4 EA)


FX D-Mouse(メタトレーダー4 EA) 


当サイトより購入頂いた方に特典としてFXツールを差し上げます!!
FX D-Mouseの特典内容はこちら




開発者より
今回の D-Mouseは、長年EAを使用してFXトレードしてきましたが、どうしても日によってはマイナス決済になったり、 エントリーしていない時間帯があり、資金効率の面を考え、次の項目を目標に開発しました。


•マイナス決済の日を無くす
•常にエントリーして資金効率をよくする。
•短い時間で決済されるスキャルピング+ナンピン

小さな利益ですが、常にエントリーして毎日プラス決済のEAが完成しましたので公開します。
皆様のFXライフのお役に立てれば幸いです。


追伸
現在、次のEAも開発を行っております。テスト運用をブログにて公開して行きます。

D-mouseについて

【D-Mouseの内容】
使用売買ソフト  :MetaTrader4
使用通貨ペア   :USDJPY
使用推奨チャート :M1 or M5(パラメーター調整によっては1Hまで可能)※
推奨ブローカー  :Forex.comUK、FXDD(MALTA)。
最小ロットがMicroLots(0.01)対応ブローカーのみ
使用口座     :ドル建て口座、円建て口座
必要最低資金   : 3 0 0 0 ドル
(一番リスクの低い設定での必要最低金額です。実際には5000ドル以上を推奨します)

 

【D-Mouseの特徴】
•1日24時間何度もエントリーします。小さな利益をコツコツと得るEAです。
•ポジションが一つの時はスキャルピングをし、反対のトレンドが起こった場合はナンピンをします。
•ナンピンは1、2、3、4、5倍と1つずつロットが増えていくので、含み損は低めになってます。
•資金の何%の含み損でロスカットするかを設定できます。
•リスクを低くする為、買いと売りのパラメータを分けています。
•買いと売りのマジックナンバーを分けているので、設定によっては両建てになる事もあります。(売りのナンピン中に、買いのスキャルピングします。また反対もあります)
•マネーマネージメント機能付き

 

【D-Mouseのリスク】
•パラメーターの調整によっては、含み損が資金の50%以上になる事もあります。
•ポジションと反対のトレンドが続いた場合、パラメーターの設定によってはFXブローカーによる強制ロスカットにより、資金を失う可能性があります。
•動きの激しい時にナンピンをすると、スリッページに負けてマイナス決済になる事があります。

注意事項


•FXは為替変動リスクを伴います。またFXには売買手数料がかかります。
•当EAは、当社と同じ設定で運用しても、同じような利益が出ることを保証するものでは御座いません。
•資金と設定により、収益が変わってきます。リスク設定は、低めに始めて下さい。
•当EAは、将来の利益を保証するものでは御座いません。
•十分なバックテスト、フォワードテストをしていただき、リスクをご確認し、十分ご理解頂いて自己責任でご使用下さい。
•実際のトレードで、如何なる損失を出された場合でも補償はいたしかねます。
•ナンピンをしますので、余裕をもった資金での運用をオススメします。
•メタトレーダーの使用方法等、基本的な事に関するサポートは致しかねます。
•初心者の方にはオススメいた致しません。

 

バージョンアップについて


•今後バージョンアップをした際にはご購入者様には無償でファイルを再配布させていただきます。






 

PinpointFX / Cloud9 プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム MaxSystemFX-Second Stage- 本物のプロが使用する本物のトレードロジック!MaxSystemFX-Second Stage-【販売開始後の成績が全てを物語っています】 Giga Web Trader Giga Web Trader ☆FX自動売買をWeb上で稼動☆ Maxの勝てる!システムトレード入門【本格システムトレード教材】 TQチャート
PR

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリー

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
FX D-Mouse
性別:
非公開

ブログ内検索

アーカイブ